2013年07月01日

想い

本当に久しぶりの更新になってしまいました。
今月は妹の三回忌がありました。

 
遠方の従姉妹や姉と数日を過ごし、想いでにふける日が続きました。
仲良く一緒に年取ることもできなかった事が、今でも悔やまれます。

月日が解決してくれると思うのですが、心優しい妹のメールが携帯に残っています。
その残念な思いは、今なお、未練がましくくすぶっています。
その思いも、ある人は無理して忘れないでもいいよッ と言ってくれます。


IMG_9869.JPG


庭先でのお花は、私も妹も好きな紫です。

IMG_9882.JPG


今年はいつになく涼しい雨季ですね

IMG_9878.JPG


トマトや胡瓜は毎日食べてます。 
農作業とまでは行きませんが、こんな野菜栽培は夫の趣味 助かってます!!
新鮮な野菜は有難いです(^O^)

page.jpg


姉と過ごした数日、居酒屋へも久しぶりです。 
ランチも美味しく頂きました(´・_・`)
数件、行きました。
写真がなくて・・・
又、皆さんの処へ訪問させて頂きますね
posted by himawari at 13:30| 山口 ☀| Comment(6) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

常磐公園の菖蒲園

菖蒲の季節になりましたね
久々に常磐公園に行ってまいりました。

IMG_5590.JPG

「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選ばれている公園です。


IMG_5629.JPG




IMG_5666.JPG

約150種類8万本の花菖蒲



IMG_5675.JPG




IMG_5683.JPG

美しい景観は道行く人も釘付けになります。
花菖蒲、美しく咲き乱れる6月ですね (*゚▽゚*) ♪〜♪



IMG_5614.JPG



IMG_5640.JPG


posted by himawari at 22:11| 山口 ☁| Comment(10) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

雨音も楽しく

今年も梅雨に入り、季節の移りの早いことに困惑気味の私です。
明日から、もう6月ですものね。。
夏の前の雨期は滅入るものの、静かに机にむかえる日々でもあります。

IMG_5531.JPG

主人は熊本へ・・・・・通潤橋です。 
     (写真は夫のカメラから、つい習慣になり名前を入れてしまいました(^_^;)

IMG_5544.JPG


その日は、私は博多へ行きました。。。

photo0.jpg


スエーデン発祥の店 ホームセンターでは有名です。
若い方には特に人気なIKEAへ

isu.jpg

あれやこれやと、ショッピングは楽しいですね。 
こんな椅子を購入、あと寝具類も・・・
規模の大きさと種類の多さも然ることながら値段も格安なんですね。
一日いても楽しい(´∀`)


IMG_4764.JPG

この季節に写真もなくUP出来ません。
取り敢えず、我が家のバラです。
6月はにわかカメラマンになりそうです。 
posted by himawari at 20:41| 山口 ☁| Comment(6) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

休日は公園で

今日も凄くいいお天気です。
5月に入り、急に身の回りが慌ただしくなり、更新も疎かでした。
そんな中、私の好きな公園に誘われて行って来ました。

IMG_5381.JPG



家族での運動はこの江汐公園で楽しみます。

IMG_5368.JPG




最近はボールに遊びサッカーに興味があるようです。

IMG_5375.JPG



こちらは暑いと言いながら・・・ 何とも妖艶な後ろ姿 (笑

IMG_5377.JPG



写真のモデルも今のうち  いつまでOKなんでしょうね
ラストは少し加工を加えて遊びました。

キャプチャ.JPG


まだ、少し忙しくしています。
日差しは早春の柔らさから、厳しい日差しに移りますね
その前に梅雨が・・・
駆け抜ける速さの一年になりそうです。
皆さんの楽しいブログは拝見させて頂いてます(*゚▽゚*) コメントいつも有難うございます。

posted by himawari at 11:36| 山口 ☀| Comment(7) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

萩を歩く

爽やかな五月の風に
自宅でという訳にはいかず、やっぱり出かけてしまいました。

IMG_5404.JPG


笠山椿群生林は25,000本のヤブ椿が自生しています。
木漏れ日の中を散策しました。

IMG_5429.JPG


130数件の町家や土蔵がある萩の町

IMG_5470.JPG


お茶する場所も時代を感じます。

IMG_5471.JPG



IMG_5474.JPG

高杉晋作、吉田松陰生誕の町
歴史好きな人が訪れる萩市ですが魚貝類も美味しく、又訪れたいところです。
posted by himawari at 09:21| 山口 | Comment(8) | 旅, 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。