2012年02月01日

ハンガリー

 
2月に入りましたね
なんだか寒さに向かう一方から春に流れが向かうようで
少しは気持ちが軽く成ります。

冬場の暮らし、愉しい事ばかりがあるわけもなく、
刺激的なこともありませんが、唯、早く暖かで活動が出来る日々が待ち遠しく思う日
写真の整理をしてました。

ハンガリー
漁夫の砦から見下ろしたブダペスト市街

IMGP2515.jpg



漁夫の砦
石灰岩で出来た漁夫の砦です。

IMGP2562.jpg


橋を挟んで両側に別れて、ブダ地区とペスト地区。

IMGP2525.jpg



異教的な雰囲気すら漂わせる町並みを一日
歩いても飽きる事がありません。

IMGP2559.jpg


整理しながらも余韻を楽しんでます。
66.gif

タグ:ブタベスト
posted by himawari at 10:58| 山口 ☔| Comment(10) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

ドイツの旅

最後はドイツの旅です
こんな折、呑気な旅情報はと・・・思いながら・・・・綴ってます。
興味がある町 プラハは以前から興味深々です

これはツヴィンガー宮殿

ツヴィンガー宮殿.JPG


石器時代にできた集落が大きくなった都市は壮観です。

ツヴィンガー宮殿2.JPG



中欧観光・・余りに多い写真・・・残念ながら全てはUP出来ません

 ヨーロッパの高級磁器、マイセン工房、
私は、とても手が出ない〜  いいお値段です。。。

IMGP2845.JPG


絵付けの現場

maisenn  (6).JPG


カレル四世がたてたカレル橋
カレル橋には片方には15体の像があります。
計30体
歴史的な聖人やチェコの英雄の像が建ち並んでいました

古い600年の歴史を持つカレル橋
橋の上は色んな人が得意芸を・・・絵を描く人・・・奏でる人・・・
―℃の中、寒かった。。。。

カレル橋.JPG

まだまだ数百枚の写真を整理しないといけません。
何とかUPできましたが中欧の旅
長く引っ張ってしまいました。

これからも、変わり映えのしない
旅日記ですが、これからもご覧下さると嬉しいです。

新しい年、新年のご挨拶は出来ませんが
お健やかな年でありますように・・・・・
posted by himawari at 11:34| 山口 ☁| Comment(9) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

オーストリア

年の瀬ですね。

玄関のお花を少し整理して、花壇の整理をしました。
なんとなく気持ちが落ち着きません。。。

オーストリア ウィーン
私も住みたい街、憧れますよね

DSCF2474.jpg
  
シェーンブルン宮殿です 
なんと美しく、大きな宮殿!

 シェーンブルン宮殿は、ベルサイユ宮殿を模倣して1692年に建設開始されたそうで
1441の部屋があるそうです。

image_Startbild.jpg

「接吻」で有名なクリムトの絵を鑑賞しました。

 IMGP2628.jpg

宮殿は観光客に公開されている2階部分を除いた居室が、
文化財管理公社によって賃貸住宅として使われています。
宮殿に住んでると言う日本人ガイドさん
羨ましぃ〜

 IMGP2614.jpg

夫との間に16人の子供をもうけたマリア・テレジアの豪華な部屋がありました。
マリー・アントワネットもその一人です。

マリア・テレジアは夫の死後、残りの人生の多くの時間を、
自分の部屋で喪服のまま過ごしたといわれています。


入口にはコンサートの切符を売ってるイケ面おにいさんが・・・

IMGP2618.jpg

夕食後はシェーンブルン宮殿での本場のミニコンサート鑑賞
残念ながら撮影禁止です。

IMGP2676.jpg

段々と記憶が前後してきました。

旅する国々は背景、民族の習慣の違いもあり興味深々の毎日

IMGP2635.jpg

ウィンでは2泊しましたが、もう少し観光したい!!
カフェによって色々お店を覗きます。

カフェ (5).JPG

懐かしいものが・・・・時間がたりません。

次回はドイツの情報です
沢山の写真を撮ったのですがUPには制限がありますね。

また見て下さると嬉しいです。
posted by himawari at 16:34| 山口 ☁| Comment(8) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

ザルツブルク


中欧の旅
長々と続きますが、今回はオーストリア、ザルツブルクからです。

ミラベル庭園

 5-1 (9).JPG

ここは映画「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地としても有名ですが
ここにはモーツアルトが演奏していた部屋もあります。



暫く歩くと、モーツァルトの生家のあるゲトライデ通りにでます。

5-1 (18).JPG


黄色い建物はモーツァルトの生家 

5-1 (19).JPG

モーツアルトは4階で生まれたそうです。
4階内部はモーツァルト博物館になって直筆の楽器、書簡がありました。



少し歩いたとこはカラヤンの生家もあります。
流石に音楽の町ですねっ・・・

5-1 (15).jpg

カラヤンの銅像も庭にあります。


町はXmas市が始まってます・・何か楽しくなりました。
ウロウロと見て回ります。
可愛い手づくりの小物が置いてあります。

5-1 (22).jpg


毎日、早朝から起きてバスに乗り込みます。
こんな時は、何処から元気が出るんでしょう・・・
次回はウィーンからです。
posted by himawari at 11:47| 山口 ☁| Comment(3) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

ハルシュタット散策

チェコからハンガリー
オーストリアに移動します。
ハルシュタット

山塊に挟まれた「塩の町」ハルシュタットは、
2500年以上も前の岩塩坑があり、現在も採掘が行われています

4-1 (6).JPG

世界の湖畔で最も美しい町です。
この町に近づいた時は思わず 歓声をあげました。

4-1 (14).JPG


4-1 (10).JPG


窓辺にはお花が。。。。
ボートへ乗って遊覧しました。

4-1 (18).JPG


マス料理久しぶりの魚 ワインに合いましたよっ

4-1 (12).JPG

「Hallはケルト語で「塩」、Stattはドイツ語で「場所」
世界一美しい湖岸の村
人口千人の小さな町です。

日曜日はどこもお店が休み、岩塩が手に入りませんでした。

旅日誌。。
長々と続いていますが、コメント気になさらず見て下さいね。
何時も有り難うございます。
posted by himawari at 17:07| 山口 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

チャスキークルムロフ

チェコで最も美しい街と称される
チェコ・南ボヘミア州の小さな都市、チャスキークルムロフ 観光です。
 夢の世界。。。
時を忘れ、ときめきました♪

6-1 (13).JPG

街の歴史も
鼓動のように伝わってきます。
歴史的文化財の小さなまち

1.JPG


日照時間は短く、慌ただしく散策します。

6-1 (32).jpg




DSCF2535.jpg


全てのものが珍しく・・・独特で、強固な建物です。
posted by himawari at 19:01| 山口 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

ブダベスト

ドナウ川クルーズです。
夜景は苦手なのですが国会議事堂を船上から撮りました。

クリックで大画像でご覧下さい。

IMGP2471.jpg

バロック様式とネオゴシック様式の入り混じったこの国会議事堂。
完成したのは今から約100年前だそうです。
全ての建物が200年,300年前の建造物,強固なんですね。


くさり橋

IMGP2465.jpg

お昼はホットワインを飲みながらワイ淡ワイと歩きました。



ビアホール

IMGP2445.jpg

ビアホールでの演奏は、心地よく、ハンガリー民謡、
上を向いて歩こう等、大サービス♪
 
お水も結構な値段、昼、夜 ワイン三昧です・・・・・
お酒好きには旅は天国 !!
 
間違った情報がが有れば、教えて下されば嬉しいです。

では、また〜UP致します。
posted by himawari at 21:10| 山口 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

中欧 スロバキア

すっかりご無沙汰の内に明日から12月になりますね
中欧の旅から無事帰ってまいりました。
相変わらずのハプニングと出会い、本当に楽しく感動の旅でした。

先ずは
飛行機はチェコの首都“百塔の街”プラハへ到着
17名の参加者でバス移動も、とても楽です。

軽いデジカメをもって行きましたが(本当は残念)
想像以上の5ヶ国周遊 満足のいく旅でした。


page.jpg


これから少しづつUPして行きますので
お暇の時には、ご覧くださいね

チェコ・・スロバキア・・ハンガリー・・オーストリア・・ドイツ
の世界遺産巡りの旅です。


 IMGP2419.JPG

プラチスラバ 旧市街です
ひとつ残念な事は食事の事位です

石畳の小道が多い旧市街は、運動不足を感じてしまいました・・・・

IMGP2387.jpg
posted by himawari at 14:49| 山口 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。