2011年03月25日

想い

戦後最悪の犠牲者を出した東日本巨大地震
発生から2週間が経ちました。

犠牲者の数は見当もつきません
倒壊した屋根、土砂崩れの被災地の報道
原発の修復作業で働く作業員のご家族の事を思うと胸が痛くなります。
過酷な状況の中、頑張られてる皆さまに
一日も早い復興を心より願うばかりです。

嘆いているばかりの我が家にも、少しの春を感じさせてくれるサクランボウの樹
木々の隙間から見える微かな太陽に希望を膨らませます。

33.jpg


久しぶりの更新に成りました。
遊びに来て下さった方、覗いて下さった方、ありがとうございます。
病院通いも今月末までで
妹は自宅療養になりました。

看護師、病院医師、ヘルパーさんの手助けをかり自宅での生活がはじまります。
桜の季節に自宅へ戻れてとても幸せですが・・・・
これからの介護生活、不安が一杯です。
私に出来る事を精一杯してあげようと思ってます。


被災者の皆さまも、希望を捨てないでください。
皆様には世界中の人が応援してます。
少しの暖かな言葉が、本当に励みに成りますね。
私も頑張らなくちゃ。。。。。。
posted by himawari at 21:49| 山口 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奥行きを感じる構図,ナイスですね!
妹さん,退院おめでとうございます。
養生下さいね。
Posted by JOKER at 2011年03月26日 17:54
himawariさん、お久しぶりです。
2週間前の大地震で、被災地では膨大な被害が出ました。
みなさんの哀しみを思うと、胸が詰まる思いです。

お庭のサクランボウの花とても綺麗ですね。
今の季節、あちらこちらの庭でサクランボウの花を見かけ
私も通りすがりに垣根越しのお花見をさせていただいていますよ。
妹さんhimawariさんのお家に帰ってこられるのですね、
病院と違って、看護、介護のご苦労もあるかと思いますが、
お医者様、看護師さん、ヘルパーさんなど
バックアップして頂きながら頑張って下さい。
妹さんと庭でお花見を楽しんで下さいね。
Posted by sion at 2011年03月26日 21:16
★JOKERさん
桜の季節に成りましたね
色んな想いで桜を待ってる方が
いらっしやるでしょうね
いつもコメント有り難うございます

★sionさん
いつも暖かなお言葉、有り難うございます
妹の家族も近くにあるのですが
家族は男ばかり何かとお手伝いが居るようです。
皆で協力して居心地いい環境を作りたいと思ってるのですが・・・
不安で一杯です。
でも、本人が一番明るくしていますので何より嬉しいです。
Posted by himawari at 2011年03月27日 08:17
himawariさん

こんにちは〜

お元気ですか?

桜の咲く季節になりました

自宅療養になって良かったですね

きっと自宅に戻られて気も休まり

元気も出ると思います。

なんと言っても傍にhimawariさんがいらっしゃる事で心強いと思います

こんな時はやはり女性の手が必要ですよね

himawariさんも元気に春を満喫してください
Posted by スズ at 2011年04月02日 10:42
都内も開花し、来週末くらいが満開かな
と思います。
いろいろと大変でしょうけれど、
温かい気持ちがあれば何でも乗り切って
いけると思います。
ゆっくり進んでいきましょう。
Posted by ヨッシー at 2011年04月03日 21:23
お久し振りです。やっと暖かくなり桜もそろそろ満開…?お元気そうでなによりです。
震災復興に何が出来るのかを考えたいと思っています。出来ればボランティアで…と思っているのですが。
Posted by Ryu at 2011年04月04日 12:43
★すずさん
こんにちは
日増しに春らしくなりましたね
とてもいい気持ちになります。
若葉の季節
元気で過ごしたいと思いますね
被災者の方を思うと私の事は・・・
愚痴は禁句ですね
いつもコメント有り難うございます

★ヨッシーさん
素敵なフォートには癒されます。
最近はカメラを持つ事もなく
少しストレスですが
そろそろカメラの出番ですね。

★Ryuさん
何時も山荘暮らし
拝見してます
これから忙しくなりますね
又ご活躍のほど拝見させて頂きます
ボランテァ
思うばかりですがとても判ります。
皆で乗り切りたいものですね
Posted by himawari at 2011年04月04日 15:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/192493596
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。